着付け教室『華華』 桜コースお稽古

長野市つまみ細工・着付け教室「華華」(かか)です。

 

着付け教室のお問い合わせ増えています。ありがとうございます。

 

着付け教室 桜コースを受講してくださっているMさん。

今回が8回目。最後のお稽古でした。

Mさん、お引越しをされることになりお忙しい中でしたが、お稽古を続けてくださいました。

前回から少しお時間が空きましたが、

何も言わなくても、スムースに。そして不安だったところが綺麗にできるようになっていました。

きっとご自宅で練習されたのですね。

帯結びを中心に最後のお稽古をさせていただきました。

 

華華の帯結びは、仮ひもを使います。

後ろの手の動きと仕組みを、もう一度しっかりお話しさせていただきました。

Mさん。不安な箇所を何度もやり直して自分のものにしていました!!

 

見えない後ろ側。

手直しの仕方や、応用などもお話しさせていただきました。

 

最後に着姿を鏡で見たMさん。

とっても嬉しそうでした。

 

最後のお稽古。

これから着物を着て一緒にお出かけしようと思っていたので、遠くにお引越しされるのはさみしいです。

お稽古の最後に、今までのお稽古の記録と、つまみ細工「カカ」のつまみ細工をプレゼントさせていただきました。

 

 

何だか胸が熱くなりましたが必死でこらえましたー。

 

いつも

「先生!もう一回やっていいですか?」と分からないところを教えてくれて

根気よくお稽古をしてくれてありがとう。

 

新しい場所でも、着物を楽しんでくださいね!!

ずっと応援しています。お元気でね。

 

華華の着付け教室を選んでくださり心から感謝します。

ありがとうございました。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA